更年期障害と他の病気との関連性

1日7分あることを行うだけで

14日で更年期障害が改善した方法とは? ⇒ 詳細はこちら

更年期障害と他の病気との関連性記事一覧

更年期障害と高血圧の関係

高血圧と更年期障害には、どのような関係があるのでしょうか?女性の体は、40代を迎えると異常が生じる事があります。個人差もありますが、顔や頭のほてり、のぼせや頭痛、めまいが度々起こるようになるのです。また、血圧が非常に高くなったりもします。病院で診察を受けてみたら、こういった症状は、「更年期障害」と診...

≫続きを読む

更年期障害とうつ病の関係

現代社会のストレスや環境の変化により、更年期障害とうつ病を併発する女性が増えていると言われています。更年期障害で悩んでいる人の約2割以上の女性が、実はうつ病でも同時に悩んでいるんだとか。今まで更年期障害の症状としては、のぼせやイライラなどがあげられてきましたが、近年では無気力だったり、やたらと不安を...

≫続きを読む

若年性更年期障害とは?

更年期障害が起こる年齢は、平均的にみて閉経後である50歳前後であると言われています。しかし、何らかの原因により、顔の火照りや全身からの発汗、頭痛、動悸、めまい、イライラをよく感じるなど、更年期障害の時に起こるような症状が20〜30代の女性にみられるケースもあります。このことを「若年性更年期障害」と呼...

≫続きを読む

男女別の更年期障害の症状とは?

更年期障害というと、閉経の年代に差し掛かった女性のイメージが強いと思いますが、男性にも更年期障害があるのをご存じですか?最近では、男性の更年期障害が注目されてきています。女性の更年期障害は女性ホルモンの減少が原因ですが、男性の更年期障害は男性ホルモンの減少が原因です。男性はテストステロンという男性ホ...

≫続きを読む

プレ更年期障害とは?

更年期障害という言葉は、ほとんどの方が知っていると思いますが、プレ更年期障害という言葉をご存じですか?あまり聞き慣れない言葉ですよね。更年期とは、閉経を迎える年齢(日本人女性は大体50歳前後)で、45歳から50歳くらいの時期が当てはまります。この時に、冷えやのぼせ、ほてり、イライラや不安感、憂うつ感...

≫続きを読む

更年期障害で眠れない

女性は閉経を迎える50歳前後になると、不眠を訴える人が多くなります。更年期というのは、卵巣の働きが衰えることによって、女性ホルモンの分泌が減少し、それによって体がバランスを崩してしまう期間をいいます。日本人女性では、およそ45歳から55歳くらいがこの期間にあたります。代表的な症状としては、冷えやのぼ...

≫続きを読む

更年期障害は男性もなる?

更年期障害なんて、女がかかるものでしょ。男の俺には関係ないからなんて思っている男性って、意外と多いのではないでしょうか?確かに昔は、「更年期障害は女性特有の症状」なんて言われていたと思います。でも、最近では、「男性にも更年期障害はある」ことが広く知られるようになってきました。この男性の更年期障害は、...

≫続きを読む